07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

足のお手入れ

2009年03月19日
リフレクソロジーとか足ツボの仕事をしていると言うと、
「私は足が汚いから、やってもらえないわ。」という方がたまにいらっしゃいます。
きっと角質や、タコ、魚の目があったりガサガサしていたりと
いうことなんでしょう。
誰でもなんかしらあるものなんですけどね。

この足のトラブル(ちょっとおおげさかも)は
靴が当たってできてしまう
から仕方ないと思っている方がほとんどです。

しかし体の中からの信号が出ている場合もあるのですよ。

かかとがガサガサの方は生殖器(子宮や卵巣)、
土踏まずより指よりのふくらみにタコや魚の目がある方は肩こり、
指先に角質がある方は、鼻のトラブルがある方が多い、というように・・・

足の反射区は臓器や器官と繋がっていますから、
体の状態が足にでるのです。

また、靴のせいでできたものをそのままにしておくと、
逆に体に悪影響を及ぼしてしまうこともあるそうです。

お店で角質取りをやってもらったり、魚の目取りで取ったり
することも一つの手ですが、しばらくするとまたすぐにできてしまいますね。

やはり体の中から体質改善が一番のようです。

そもそもなぜそのような状態になってしまうのかというと、
血液循環が悪く毛細血管の隅々まで血液が行き渡らず、
新陳代謝がうまくできていないからなのだそうです。

だから
毎日根気よく足を揉んで、血液循環を良くしてあげる
ことが大切です。
だんだん足がきれいになっていきますよ

「足が汚い」とおっしゃる方ほど、足を揉んで欲しいですし、
揉ませていただきたいのです。

もちろん、つま先がとがったり、ヒールの高い靴は履かないでくださいね!

次回のおおたOrganicFarmでのサロンは4月20日(月)です。
ぜひいらしてください!
お待ちしております。
スポンサーサイト
リフレクソロジー | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
私のかかとも。。。
かなりカサカサです。
昔、母のかかとはどうしてこんなにひび割れているのかと思っていたけれど、気付くと私も。

先日、いただいたアロマローションを足裏につけていたら、それだけで気持ちが癒されました。
これからは、もっと足裏を大切に扱おうっと。
サロン、これからも宜しくお願いします。。^^
夏海様
私の母親は、いつも軽石でかかとをごしごししていました。
女性は特に年齢とともに、かかとがあれてくるようです。
私は今年に入って足揉みを継続しているせいか、
かかとのガサガサがとれてきましたよ!
今期のいることですが、やってみてくださいね。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。