09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「うちまた」はカワイイ!?

2012年07月01日
ここ10年で内股の若者がすごく増えたと
TVで専門家の方がおっしゃっていました。

外また歩き(ガニマタともいう)の私が言うのもなんですが、
若者の内股歩きはとても気になっていました。

ファッション雑誌のモデルさんが内股でポーズを決めるようになったことで、
内股歩きの若者が増えていったのではないかとの見解でした。

かわいく見えたり、足首が細く見えたりの効果があるそう。

でもでも、この子たちの将来はひざ痛、股関節痛に悩まされることを心配する私です。
おせっかいおばさんになってしまう。
そして、将来みんな整形外科に通うことになると、さらに日本の医療費は増えてしまう!

若石リフレのプロコース通学時に
「内股の人は股関節まわりの流れが悪くなり、脚(特にお尻の下あたり)が太くなりやすい」
と習った記憶があります。

やっぱり内股は良くないと思うのです。
この風潮は何とかしないといけないですね。

足首を細く見せたければ、
若石リフレクソロジーがあるわよー!!


【お知らせ】

〈初級プロ講座開催決定〉
日時:2012年7月21日、28日、
   8月4日、18日、25日、9月1日、8日、15日(土) 全8回
時間:14:00~16:30  (第1回目・7月21日のみ13:00~15:30)
詳しくは⇒コチラ

〈サロンの営業日〉⇒こちら
只今、ヘッドコース10分サービス中!

〈セラピーネットカレッジ〉  
動画サイトで若石リフレクソロジーの入門講座が勉強できます。
「実技編」簡単施術を担当させていただいています!
是非、ご覧ください!
セラピーネットカレッジ「若石健康法」
スポンサーサイト
思ったこと感じたこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
私もそのテレビ見ました~。
実は、私も息子も内また。息子なんて子どもの頃よく転んだのは、内またのせいと思っていました。
気を付けてはいるものの、このくせはなかなか治らないものですね。やっぱり、リフレしないとね!
Re: 夏海さま
親子なので、骨格の似るのかな?
歩き方の癖ってそんなにすぐには治るものではないですが、歩き方も意識でだいぶ違ってくるそうですよ!




管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。