10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

子供の足が危ない

2011年01月24日
先週の土曜日、船橋で子供の足測定の報告会がありました。

この会は、新潟県立看護大学教授の加城貴美子先生によるものでした。
P1060243_convert_20110124204224.jpg


加城先生は、子供の足について長年研究されている方です。

足の指の変形(外反拇指、内反小指、ハンマートゥー)が子供に増えているとの報告があり、
これは靴の履き方・選び方に問題があるとのことでした。
正しい靴の履き方を教えてもらいましたが、私も初めてでした。

正しいはき方を知らなかったー

また、ご家庭で足揉みをすることで、足の変形予防ができるとおっしゃっていました。

最後には、若石のボランティアの方々がお母さんやお父さんに
足揉みの指導をしました。
皆さん熱心に個々の対応を聞かれていました。
P1060234_convert_20110124204453.jpg
特にお父さんが熱心にメモをとったり質問したりと、
「イクメン」ブームを感じました。

とても良いことですね。

靴を選ぶ時は、シューフィッターさんに聞くとよいとのアドバイスがありましたが、
一番良いのは、下駄や草履をはかせることだそうです。

以前から、若石でもずーっと言われていることでした。

下駄や草履など鼻緒のある履物は、指の変形を防ぐだけでなく、
土踏まずの形成に繋がり、さらに頭も良くなるそうです

日本の未来を背負う子供たちの為に、足からの健康が広まることを願うとともに、
私にもできることを始めていきたいと思いました。
スポンサーサイト
リフレクソロジー | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
今年も精力的に活動なさってますね。
ごぶさたしています。
時折ブログを拝見させてもらっています。
年賀状に書かせてもらいましたが、今年は書き込みをしてみよう
となれないことなのでチョッと勇気をだしています・・

記事を読ませてもらい、改めて健康の大切さ有難さを思いました。
今年6年生になる娘が一人いるのですが、お互いに足もみできたら、母も元気になれること、子供とのスキンシップと健康にも役立ちますよね。足もみってすばらしいですね。最近はできていないので又やってみようとおもいました。
整骨院の先生からあしふまずのアーチの大切さを聞いた所だったので、小さなうちから靴に関しても心がけられたらいいな、とおもいました。

今年もご活躍をかげながらお祈りしています。
    ペンネームつぼみより
つぼみ様
つぼみさん、コメントありがとう。
ブログを読んで頂き、とても嬉しいです!

お嬢さんはもう6年生になるんですね。
早いですねぇー!

そうなんです、土ふまずは子供も大人も大事なんですよ。

私たちは、これから外反母趾になりやすい年齢に突入ですので、
草履を履いて予防するといいですよ。
最近おしゃれな草履もあるようですからね。

たまには会いたいですね!

> ごぶさたしています。
> 時折ブログを拝見させてもらっています。
> 年賀状に書かせてもらいましたが、今年は書き込みをしてみよう
> となれないことなのでチョッと勇気をだしています・・
>
> 記事を読ませてもらい、改めて健康の大切さ有難さを思いました。
> 今年6年生になる娘が一人いるのですが、お互いに足もみできたら、母も元気になれること、子供とのスキンシップと健康にも役立ちますよね。足もみってすばらしいですね。最近はできていないので又やってみようとおもいました。
> 整骨院の先生からあしふまずのアーチの大切さを聞いた所だったので、小さなうちから靴に関しても心がけられたらいいな、とおもいました。
>
> 今年もご活躍をかげながらお祈りしています。
>     ペンネームつぼみより

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。